Created in 0.0173 sec.
 
I am here, in NY
 
T:1555 Y:1368 Total:365383 Online:03
Calendar
<< 2010.7 >>
SMTWTFS
    1 2 3
45 6 7 8 9 10
1112 13 14 15 16 17
181920 21 22 23 24
25262728293031
 
この記事に対する TrackBack URL

選択ボタンを押すとトラックバックURLが選択されるので,マウスの右クリックメニューや「Ctrl+C」 「command key+C」などでコピーしましょう。

2010/7/14

SEO&ホームページ制作屋の日記 7月14日


相変わらず図書館で借りてチビチビと読書をしている。
最近ようやく読み終わったのが村上春樹の「海辺のカフカ」。
まあ不思議なお話。

15歳の少年が東京の家を出て高松に行き、図書館で暮らすようになる。
もう1つ、ナカタさんという猫と話が出来る人が同じ場所に向かう。
大きく2つの物語がパラレルで進み、最後に交わる。

現実と非現実、一人称と二人称、現在と過去、と
様々な要素が絡み合う。
まずまず面白かったかな。
もっともかなり長いお話で途中から疲れてきたけれど。

元々有名な本だからなのか「1Q84」で村上春樹ブームだからなのか
「海辺のカフカ」は現在でもなかなかの人気作品。
図書館で下巻はいつも貸出中でなかなか借りられず、
予約をしてようやく読むことができたし、
先日本屋に行ったら文庫本として比較的最近出たらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BE%BA%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%ABLink

100714


— posted by admin at 11:11 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [1]

この記事へのトラックバック

 墊下巴費用
I am here, in NY more »
Copyright I am here, in NY. All rights reserved.
ppBlog is Free & wonderful Software.   Designted By mdtc + uny.
is design, imaging and CSS is licensed under a GPL.