Created in 0.0206 sec.
 
I am here, in NY
 
T:556 Y:3090 Total:6055592 Online:15
Calendar
<< 2017.3 >>
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 

[ カテゴリー » エコ ]

2010/3/17

SEO&ホームページ制作屋の日記 3月17日


東芝が白熱電球の製造を中止する、
というのがニュースになっていた。
日本で初めて白熱電球を作ったのが東芝で
その歴史は120年という。

創業者のひとりの藤岡氏はあのエジソンと会い、
電気器具を輸入するようでは国は滅びる」との指摘に
刺激を受けて開発、製造を始めたらしい。

今後は話題のLED等に移行。
LEDは高い高いというけれど、
どれだけ高いのかと思ったら小型電球で4000円前後。
ん〜、白熱電球は確か100円とか200円とかだから
比較すると非常に高い。

さらに調色・調光リモコンが付いていている高機能タイプは
8000円前後。
それだけの機能が付けば多機能照明に匹敵するから
むしろお買い得になるかも。

アパート暮らしの僕にはあまり関係がないけれど
LED(含め長寿命電球)しか選択肢がない、
であればそれはそれで良いかも。

先週末行った新発田のOncha Cafe(オンチャ カフェ)。
アップルパイもコーヒーもまずまず。
駐車場が広ければ尚良い。

100317


— posted by admin at 12:09 am   pingTrackBack [0]

2009/12/11

SEO&ホームページ制作屋の日記 12月11日


コペンハーゲンで行われているCOP15。
良く言われるように、米中の対応が
この会議の成功のカギを握っていると思う。

アメリカも非難されるべきだけれど、
中国の態度も気に入らない。
CO2削減の必要性も緊急性も認識しているだろうに
自国の経済的な発展を第一、というのを
当然のように主張している。

拘束力のある数値目標を頑なに拒否しつつ
実はグリーンエネルギーで風力発電や太陽光発電も
一部地域で大規模に設置運用を始めている。

それを大々的にアピールしないのは
CO2削減というよりも経済効果を狙う一手段だから、
と僕なんかは思ってしまう。

この国のワガママっぷりは誰が止められるんだろう。
地球として手遅れにならないといいけど…

僕は朝、家を出る前にコンセントを引っこ抜く。
炊飯器も電子レンジもドライヤーもオーディオも。
あ〜、テレビのコンセントは導線上に無いのでサボるけど。
出来るところから始めましょ。
コイツは雷ガード付きのOAタップ。

0912111


— posted by admin at 07:27 pm   pingTrackBack [0]

2009/6/4

インクカートリッジ


昨日に引き続きエコネタ。


本日、会社で使っているインクジェットのプリンタがインク切れに。
少し前からインクの警告ランプが点灯していたけれど
出せる限りは出していただく。


で、ついに完全に空になったようで
印刷命令を掛けても反応なし。
(今更)一応ユーティリティを入れてチェックすると
黒インクが空で×印、カラーインクも殆ど無い。


仕方なく近くの電器屋に買いに行くことに。
すぐそこだから歩いても余裕で行けるのだけれど
体力を消耗したく無いのと分単位で時間を気にしていたのとで
エコじゃねーな、と思いつつHobioでお出かけ。


使用済のインクカートリッジはリサイクル可。
家電店や郵便局に回収ボックスが置いてある。


ちなみに(少々怪しい)wikipediaによれば
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8Link
-----
2008年4月からはプリンターメーカー6社が協同して
「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」を始めることとなった。
この背景には、推定年間2億個が消費されるカートリッジの回収率が
10%に満たないといったことや、横浜の電気量販店
やパソコンショップにおいて、ネット販売の詰め替えインク専門業
者らがプリンターメーカーの設置したインクカートリッジ回収箱から
使用済みカートリッジを大量に持ち去ったという一件などがある。
-----


メーカvsサードパーティか。
不毛だがよくある。


精密部品ではあるんだろうけれど、
インクだけをユーザが詰め替えできたり
空のカートリッジを販売店に持って行ったら
特殊な機械でウィーンと充填してくれたりしたらいいのに。
或いは数年間交換しなくて済むような大容量にするとか。
もっともインクカートリッジも重要な収入源なんだろうけど。

0906041


— posted by admin at 12:44 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

2009/1/28

バインダー


久し振りの青空が見える日。
寒くて、雪が残っていて、晴れている冬の日は好き。


夕方、会社で使うバインダーを買いに行く。
2穴パンチで開けて綴じれるヤツ。
KOKUYOのを2点、KING JIMのを3点、と言うか店にあったのを全部。


どちらも「環境対応設計」。
閉じ具を簡単に外せて、
別売りの表紙に付け替えれば再利用可能、
表紙も文書保存ファイルとして再利用可能、という仕様。
成程。


少し差があって、KING JIMは素材が違う。
「表素材には、焼却しても塩化水素ガスが発生しない
オレフィン素材を使用しています」だそう。


対するKOKUYOは表紙の活用を考え、紐などで綴じられるよう
「表紙は簡単に穴の開けられる構造になっています」とのこと。
どっちも考えているな。


残念なのは、「別売りの表紙」が店に置いていないこと。
2店回ったけれど、どちらにも見当たらなかった。
折角リユースするつもりでいてもモノが無ければ買えない。


それからKOKUYOの方はご丁寧に商品が
透明のOPPフィルムで包まれている。
汚れないようにという配慮なのだろうけれど、要らない。
並んでいるこの手のファイルでここまでしているのはKOKUYOくらい。
ゴミになるものをくっつけて売るのはエコでは無い。
いや、KING JIMより50円高いのはもしかしてこのフィルム代か?


ま、ウチの事務所ではバインダーを使い続けるから
金具を取り外してどうのこうのという機会は無いだろうな。


修理依頼に出している僕のデジカメ、
見積が来て1万5千円チョイ。
微妙な金額。


という訳でもう暫くNY写真。
MAMMA MIA!が映画になったみたいなので観にいきたいな。

0901281


— posted by admin at 11:47 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

2008/10/30

エコラン


世の中、景気の悪いお話ばかり。
一応のグッドニュースはガソリン価格下落くらいか。
僕が行くJOMOも一昨日かな?値下がりしてレギュラー139円。
今月に入って4回目の値下げ。
もう10円くらい下がってくれると高騰前のレベルかな。


ガソリン価格が上がって、エコランする人が増えた気がする。
赤信号の大分手前から惰性で走ったり、
青に変わってからの加速を緩くしたり、
その辺で気を遣うドライバーが多くなっている。
僕の親父なんかは赤信号でエンジンを切るほどの徹底っぷり。
バスみたいだ。


レガシィは瞬間燃費が表示されるので分かり易い。
Dレンジでアクセルが緩いままだとなかなかギヤが上がらないので
やや多めにアクセルを開けて、ジワジワ戻すのが一番高燃費。
パドルシフトだと本能で引っ張り気味になってしまうし
シフトショックが大きくなるのでたまに回す時用かな。


ガソリンは下がったし、円高還元セールをする店も。
イオンも「とことん価格」だったかな、
そんな名前で一部商品を安くしている。


僕が食品の買い出しをするのは主に会社近くのマックスバリュー。
24時までやっていたので、仕事帰りに寄るには良かったけれど
1週間ほど前から23時までに営業時間変更。
今日は買い物をして再び事務所に戻ってお仕事。
歩いて5、6分の距離なのでウォーキングにちょうどいい。
その前に僕の仕事もギュギュっと凝縮して短時間にすべきか。

0810301


— posted by admin at 11:39 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

2008/7/30

段ボール


今朝はボスとほぼ同時に出勤。
カギを開けて中に入ると何だか涼しい。
「エアコン付けっぱなしじゃねーか」とボスに言われて、
あれ、ゴメンなさい。


昨夜一人になってからエアコンを切って暫く仕事をしていたけれど
どうにも暑くなってまた入れて、
それをすっかり忘れてオフのままになっていると思い込んだらしい。
自称「何ちゃってエコ人」が失敗してしまった。


序にエコネタ。
仕事絡みで、故障したPCをメーカーに修理依頼で送る事がある。
大抵、契約している配送業者が梱包用の箱を持って取りに来て、
修理完了後に届けてくれる。


梱包資材はリユース対応の場合が多くなっている気がする。
以前は大きな段ボール箱に、
透明なウレタンフィルムを張ったフレームで挟んで
もの凄いご丁寧に送ってくれていた。
丁寧なのは分かるが、面倒だし場所を取るし、
段ボールそのものはリサイクル可能とは言え
部分的にゴミが出るのは避けられない。


でも最近はビニール製かな?箱を業者が持ってきて梱包、
修理後も同じ様な箱で持って来てPCを出して受け取り、
箱はそのまま業者が持って帰る。
箱の外側は大分汚れているけれど機能には全く影響ない。
残されるのはPC本体とそれを包む簡易なエアパッキンの袋のみ。
袋も不要、と僕なんかは思うのだけれど、
出す時に汚れが付いたとか指紋が付いたとか言う人もいるんだろな。


今日は少し大きなレーザープリンタをエプソンに出した。
業者は「お預かりします」と言って、そのまま持って行った。
クルマの中での梱包になる場合もあって、
こうなるとどういう状態で送られるかは分からない。
ま、戻ってくる時に分かるか。
それよりもパソコンもプリンタも壊れなければもっといいのに。


日経BPの「ECO JAPAN」に日本郵便の同様の取り組みが。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/report/080729_jp/index1.htmlLink


リサイクルもいいけれど、それは最終手段で、
その前にリデュースなりリユースがあるべき、と思う。


アメリカは、少なくともNYは廃棄文化が発達している。
日々ゴミの大量生産。
街中のごみ箱なぞ撤去しちゃえば良い。

0807301


— posted by admin at 11:43 pm   pingTrackBack [0]

2008/7/8

サミット


本日も雨模様。
大雨で被害が出たところもあるみたいだし、
この後も局地的に激しい雨が降りそう。
梅雨だから雨が降るのは当然だし降らないと困るけれど
全く降らない日が続いたり逆に大雨だったりと差が激しい。
何かおかしいんだろうな。


地球環境をテーマの1つにした洞爺湖サミットが昨日スタート。
環境関連の技術に関しては日本は誇れるものがあると思う。
逆に社会的な仕組みだったりとか個々のスタンスだったりとか
お勉強しなければいけないところは多いにお勉強して欲しい。


ホームページを拝見。
メインビジュアルの画質が悪いな、と思ったら
「エコモード:画像の容量を抑えることで、
消費電力の低減を目指した環境配慮型サイトです。」とのこと。
なるほど。
でもTOPへアクセスする度にランダムに画像を変えるスクリプトは
この意味では真逆の役割を果たしている気がする。


何種類もの大きな絵でサミットをアピールしたい、
でも環境にも優しいサイトでありたい、
ということで苦肉の策なのか、
或いは上手い具合にFlashを使えない技術不足なのかは分からない。


北海道洞爺湖サミット
http://www.g8summit.go.jp/Link


環境問題と並び、食糧問題も大きなテーマ。
ところが食糧危機を討議しつつ豪勢な料理をしているとのことで
イギリス各紙から叩かれているらしい。
キャビアだウニだといった高級食材を使った昼食会、夕食会。
「偽善的」と言われるのも当然か。


Yahoo!トップも昨日からサミット仕様。
雲が浮かぶ青空のデザインになり、
ロゴ下には「美しい地球を守ろう」というコピーも。


「Yahoo!JAPANアースプロジェクト」のサイトに入り、
「環境への取り組み」から「CO2排出カリキュレーター」を触る。
電気料金=3000円、LPガス=5000円、水道料金=2500円の僕は
年間の二酸化炭素排出量は1887kg、
排出した二酸化炭素を相殺するために掛かるコストは7550円とのこと。
カーボンオフセットをすればいいだろうな。


クルマに乗らないで馬にのればCO2削減になるか?
雨降りの日は辛いな。

0807081


— posted by admin at 10:30 pm   pingTrackBack [0]

Copyright I am here, in NY. All rights reserved.
ppBlog is Free & wonderful Software.   Designted By mdtc + uny.
is design, imaging and CSS is licensed under a GPL.